コンドームをスマートに着けるコツ

セックスでコンドームを着ける時、どうしても流れが中断してしまいますよね。
せっかく盛り上がっていたのに、雰囲気が崩れて嫌な人も多いでしょう。
「オトメスゴレン」女性読者へのアンケートから、コンドームの装着時に気まずくならないテクをご紹介します。

 

○少し微笑みながら優しく「ちょっと待ってて」

穏やかにお願いすると「ゆっくり着けて」という気持ちになるそうです。
着けたら「お待たせ」「ありがとう」と穏やかなトーンで続けると、更に優しい雰囲気になります。

 

コンドームをスマートに着けるコツ

 

○Sっぽく「少し待てるだろ?」

Mの女性はS発言にドキドキします。
早く着けなきゃと焦るとS発言も台無しなので、スムーズに出来なくても弱気になってはいけません。

 

○着けながら優しいキス

ムーディーな雰囲気をキープし、女性を我に返らせない様にしましょう。
隣に座ってもらうと着けながらでもキスしやすいです。

 

○「ごめんね。寒くない?」と気遣う

着けている間も気遣いを忘れない様にしましょう。
逆に「すぐ着けるから」と焦ると余裕の無さを感じさせ、気まずくなります。

 

○少し照れながら「見ないでよ」

男性が照れている様子を可愛いと思って和む女性も居ます。
隠しながら着けてモタモタすると微妙な雰囲気になるので、照れながらも見ている前で着けた方が安心感があります。

 

○「タイム」と笑わせる

ユーモアを交えて楽しく間を埋めましょう。
ただ、セクシーな雰囲気も保ちたいので、着けた後は笑いを残さない様に気をつけて下さい。

 

○「もう限界」と興奮をアピール

女性の気持ちをかき立て、「早くして〜」とワクワクさせられます。
優しく待たせるのがマンネリ化しているなら、時には興奮させるパターンも良いでしょう。

 

○名前を連呼する

「最初はビックリしたけど徐々にクセになる」と、着けながら名前を呼ばれるのが好きな女性も居ます。
ただ、顔ではなくアソコを見ながらだと場がサムくなるだけなので気をつけて下さい。

 

○「ちゃんと避妊しなきゃね」と大事な事を明るく言う

「大切にしてくれてるんだ」と嬉しくなります。
逆に「めんどくさい」「着けない方が気持ち良い」とグチると女性はドン引きし、気まずくなります。